愛南町サンゴを守る協議会

どうも。
一昨日になりますが、愛南町サンゴを守る協議会にお声掛けいただき、活動に参加してきました。

前回はオニヒトデの駆除を。
今回はサンゴを食べる貝の駆除をメインに潜ってきました。

ダイビング器材に駆除に使う道具など、準備中

今回はピンセットで貝を片っ端から拾っていきます。
もしオニヒトデを見つけた場合は駆除するのですが、今回は僕は目にしませんでした。

駆除風景。サンゴの隙間などにいるレイシガイの仲間をピンセットで採集します。
赤丸の中、白くなっている部分が、貝の食害に遭った箇所です。
採集した貝の一部。
中にはヤドカリやサンゴを食べない貝も混じっているので、違う貝は海に返します。

オニヒトデやレイシガイなど、サンゴを食べてしまう生物も自然の一部なので、駆除活動に関しても賛否両論あるわけですが、、、
愛南町では自治体の依頼により駆除しています。

今後も美しいサンゴが成長していくといいですね。

年内に、まだ何回か活動をあるようなので、積極的に参加したいと思います。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください