怒涛の5日間 後半戦

九州の一部では大変な被害が出ているようですね…
大分は昨年に地震でも大被害があったばかり。やりきれない気持ちです。

お亡くなりになられました方々のご冥福をお祈り申し上げますとともに、被災された皆様に対しまして心よりお見舞い申し上げます。これ以上被害が広がらない事と被災地の一日も早い復興をお祈り申し上げます。

 

 

 

さてさて。昨日の続き。
タケシさんを含めた本戦前に、柏島に一泊二日で言ったところまでは昨日書きました。

午前中に2ダイブして12時前には柏島を出発しました。
帰り道にはいつものうどん。猫舌さんにはツライ熱さです・・・

15時半頃には松山に着き給油して、そのまま空港へ。
21時頃に、全員集結。

翌朝めっちゃ早いのですが、、、やっぱりお久しぶりの乾杯生ビール生ビール生ビール
濃~い本戦のスタートですアップアップアップ

翌朝。
ちょっとバタバタしながら乗船。
今回の行先は、沖の島&鵜来島船

曇りの予報でしたが、まさかの快晴晴れ晴れ晴れ
めちゃくちゃ暑い。日焼けしまくりです。


宿毛を出港して鵜来島まで50分ほど。
一本目は鵜来島の浦の口。
ピグミーシーホース囲む図


カエルアンコウを囲む図。

一匹でもレアなのに群れる、ロブストシーキューカンバー(ナマコの仲間)

安全停止。

休憩中に集合写真。このこ頃は、まだみんなあまり日焼けしていない。(タケシさん以外)

二本目は沖の島に移動して、トリノクビ。

みんな大好き。ケヤリ(海藻)
和歌山の田辺には多いようですが、沖の島の一部でも見られます。

マクロで綺麗に撮ってくれている写真もあるので、それは後日・・・

2ダイブしたら港に上陸してお弁当タイムです。

なんだか不自然に黒い人も(゚Д゚;)

食後にはドローンで遊ぶ人も。

3本目は沖の島、赤崎№3で潜ってきました。

夜はやっぱり生ビール生ビール生ビール

途中では、いつもお世話になっている沖ノ島ダイビングサービス黒潮さんのJ様も合流してくれました。
そして、宴は夜更けまで・・・・

翌朝は、昨日よりは余裕をもって準備して、またまた元気よく出港。
同じように快晴で背中がヒリヒリします~メラメラ

2日目は3本とも沖の島。赤崎№3➡№2➡№1の順に潜りました。
特に皆さん、№2のキンギョハナダイには感動してくれてました~ラブラブラブラブラブラブ
2日目は水中写真撮ってないので、ゲストの皆様から頂いた写真を、明日公開しますね!!

この日のランチにはカツオの藁焼きが出ました~グッド!激うま。

スゴイ量でしたが完食したSさん。

お取り寄せも出来ます。お問い合わせは沖ノ島水産へ。

そんなこんなで楽しかったダイビングは全6ダイブで終了~

宿毛に戻って、器材洗って乾かして。夜の宴会(;・∀・)のために急いで松山に戻ります生ビール

出発前に集合写真。めちゃくちゃ楽しかったです~!!
皆様、ありがとうございましたドキドキ
ほんとにおもしろいメンバーで最高でした爆  笑

タケシさん。限られた休暇の中で四国に遊びに来てくださって、本当にありがとうございました!!
これからこちらもシーズン本番。がんばります筋肉

沖の島のスーパーガイド、J様とも記念撮影。大先輩お二人と並んで。。。恐縮ですm(_ _)m

おまけ。松山到着して。お疲れ様でした~生ビール生ビール生ビール
だからダイビングはやめられない(笑)

おまけ②

おまけ③

おまけ④


おまけ⑤

また遊びに来てくださいね~笑い泣き

タイでダイビングするならビッグブルーダイビング
四国でダイビングするならリトルブルーダイビング

タケシさんも所属する世界のトップ水中ガイド集団『ガイド会』

*****お知らせ*****

梅雨のキャンペーン!!
いまオープンウォーターダイバーコースにお申込みいただいたら
オリジナルビーサン一足プレゼントグッド!

サイズ、色に限りがあります。早いもの勝ちですよ~OK

7月末までのお申込み、または無くなり次第終了。

******************

ファンダイブやライセンスコース常時受け付けてます。
すでに6月7月の土日は、ほとんど予約が入っています。
ご希望の日程はお早めにご連絡ください。

**************************

もう一歩ステップアップしましょう!!

↓↓↓詳しくはコチラ↓↓↓

http://littlebluediving-ehime.com/stepup/

愛媛県松山市のダイビングショップ
リトルブルーダイビング愛媛
http://littlebluediving-ehime.com/

Facebookやってます。『いいね』お願いします~!
https://www.facebook.com/littlebluediving

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください